ギガテックス・モータース

こんにちわ、ゲスト 様
Twitter
フェイスブック

カーゴトレーラーのタイト周りの修理

テールライトがおかしいとの事でお持ち込みです。

しかし大きいですね。軽自動車は乗るサイズです。

ウインカーを付けるとバックランプも点滅してしまいますし、右側のランプが切れています。

レンズを開けてみると電球との接点あたりにサビが出ていました。

接触不良もありそうです。

入念に錆を取り除きます。

ついでにカプラーも開けて確認です。

このEUタイプのソケットは樹脂なので、紫外線などで劣化しやすいです。

メス側を見るとユルユル・グラグラでしたので新品に交換しました。

これで正常に点灯しましたので、カプラーの劣化とテール内部の接触不良という事で、お客様にお渡しさせて頂きました。




関連記事

カーゴトレーラーの車検・整備

知り合いの社長から、数か月使わなかったらドラムブレーキが固着しちゃったので、点検をしてほしい旨と車検のご依頼です。 お話を聞くとブレーキが固着したときに、点検しようとしたが、ハブのセンターキャップが外せなかったとの事でし […]


カーゴトレーラーのハブ オーバホール

カーゴトレーラーの右側ハブの内側からグリスが漏れているとの事で、お持込みです。 確認するとかなり、漏れてますね。 インナー側のシール劣化でしょう。 早速、バラしてオーバーホールです。 ベアリングやハウジングは大丈夫そうで […]