ギガテックス・モータース

こんにちわ、ゲスト 様
Twitter
フェイスブック

カーゴトレーラーの車検・整備

知り合いの社長から、数か月使わなかったらドラムブレーキが固着しちゃったので、点検をしてほしい旨と車検のご依頼です。

お話を聞くとブレーキが固着したときに、点検しようとしたが、ハブのセンターキャップが外せなかったとの事でした。

ヨーロッパ製はセンターキャップが日本のはめ方と違って、プライヤーなどでは外せない場合がありますね。

で、ドラムブレーキを開けたら、まー汚れてました。

購入してから一度もブレーキの分解点検をしていないようなので、点検ついでにブレーキカスとか綺麗にエアーで吹いたりして4輪とも綺麗にしておきました。

シューの残りもありましたし、状態は問題ないようなので、紙やすりで面取りとかして終了。

長期間使わない時は、駐車ブレーキは使わないほうが良いでしょう。

 




関連記事

カーゴトレーラーのタイト周りの修理

テールライトがおかしいとの事でお持ち込みです。 しかし大きいですね。軽自動車は乗るサイズです。 ウインカーを付けるとバックランプも点滅してしまいますし、右側のランプが切れています。 レンズを開けてみると電球との接点あたり […]


カーゴトレーラーのハブ オーバホール

カーゴトレーラーの右側ハブの内側からグリスが漏れているとの事で、お持込みです。 確認するとかなり、漏れてますね。 インナー側のシール劣化でしょう。 早速、バラしてオーバーホールです。 ベアリングやハウジングは大丈夫そうで […]