ギガテックス・モータース

こんにちわ、ゲスト 様
Twitter
フェイスブック

バッテリー再生

自動車・バイクなどの12vバッテリーの再生サービスです。

バッテリーには希硫酸と言う液が入っています。

この希硫酸は使用していなくても、極版に硫酸鉛という物質が形成されます。

充放電を繰り返している場合は問題がないのですが、放電を開始して24時間経過した辺りから結晶化(サルフェーション)が始まります。

サルフェーションは電気を通しませんので、極版を結晶が覆って行くと電気の流れが悪くなります。

極版に結晶が付けば電気が通りにくいので結果的にバッテリーの容量が小さくなります。

目には見えないのですが、形は同じもののバッテリーの容量は次第に小さくなっていくと思ってください。

だから、バッテリーには寿命があるのわけです。

中には錠剤の有機ゲルマニウムをバッテリー復活剤と言って売っているようですが、これは硫酸鉛を電気が通りやすくするためにする薬品で、サルフェーションを根本から除去するわけでは有りません。

一番危険なのは、バッテリー強化液と書かれた希硫酸を入れることです。

希硫酸を入れることでバッテリーの比重は上がりますので一瞬蘇ったっと思いますが、サルフェーションを起こしていない極版にとっては濃度が濃すぎる訳ですから逆に極版を痛めて終わります。

電装屋は、強化液を入れてバッテリーを壊すケースが多いので強化液は入れないようにと言います。

そこで、微弱パルスを発生させて極版に付着したサルフェーションをイオン分解するバッテリーの再生方法です。

当店では、専用の機器を導入することによりバッテリー再生が可能です。

 

対応バッテリー電圧

12V

対応バッテリー電流容量

5~300Ah

対応バッテリータイプ

ゲルバッテリー・AGMバッテリー・カルシウムバッテリー・ディープサイクルバッテリーを含む鉛蓄電池全般 (ノーマル開放型・MF密閉型・GEL型)

再生が不可なもの

12V以外

ドライバッテリー

極端にバッテリー液が減っていて極版が空気に露出してしまったバッテリーなど極版が痛んでいるもの

料金
2,500円/1台
(再生ができなかった場合は、作業料の500円のみとなります。)