ギガテックス・モータース

こんにちわ、ゲスト 様
Twitter
フェイスブック

三菱 アウトランダーPHEV(GG3W)にヒッチメンバーの取り付け

茨城県のお客様です。

サントレックス製のヒッチメンバーとヨーロッパ13ピンのソケットの取り付けです。

GG3Wはメーカーに設定がなかったのですが、GG2W用と同じではないかとの事で取り寄せました。

結果、問題なく付けることが出来ました。

左右4本ずつボルトオンです。

運転席側が非常に狭いので、マフラーをハンガーから外す必要がありました。

配線をやる場合は、リアバンパーを外しましょう。

ドイツ製のキャンピングトレーラーを引っ張るとの事で、トレーラーに合わせてヨーロッパ13ピンソケットに変更です。

綺麗に付きました。

ヒッチボールは50mmに変更。




関連記事

三菱 アウトランダーPHEV (GG2W) にヒッチメンバーの取り付け

埼玉県からお越しいただきました。 サントレックス製ヒッチメンバーの取り付けです。 フレームへ左右4箇所ずつの固定となります。 装着完了。 ヒッチボールは、お客様の要望で50mmに変更いたしました。


三菱 アウトランダー PHEV(GG3W)へヒッチメンバーの取り付け

茨城県のお客様です。 サントレックスのヒッチメンバーを取り付けました。 リアバンパーを外しての作業です。 ボルトオンですが配線の取り回しに注意しましょう。  


三菱 アウトランダーPHEV(GG2W)にヒッチメンバーの取り付け

埼玉県のお客様です。 DMD製の2本出しヒッチメンバーとヒッチキャリアーの取り付けです。 フレームへの取り付け。 基本的にボルトオンです。 取り付け完了。 2本で支えるタイプですので、非常に安定性はあるようです。