ギガテックス・モータース

こんにちわ、ゲスト 様
Twitter
フェイスブック

日産 エクストレイル(TN32)にヒッチメンバーの取り付け

茨城県のお客様です。

CURT製のヒッチメンバーとヒッチキャリアをご注文頂きました。

この型のエクストレイルは海外仕様と国内仕様とでは、フレームの取付に若干の違いがありました。

海外仕様では、フレームに溶接されたナットが左右3箇所存在するのですが、国内仕様は助手側2箇所が穴が空いているだけです。

CURT製を付ける場合はボルトオンですので、助手席2箇所にボルトが付きません。

お客様もその事は把握済みで、この件ご相談を受けました。

当店で検討した結果、サントレックスからこの車用の板ナットだけ取り寄せてフレームに挟み込む形で解決です。

ネットでは、ワッシャーとナットで付けている場合もありますが、強度の関係からまったくオススメしません。

無事に装着完了。

ヒッチキャリを装着。